定期請求管理のパッケージシステム「Bsup」(債権債務管理システム)の前受金自動判定の画面イメージ


定期請求管理Bsup 機能詳細

トップページ定期請求管理Bsup入金消込時間の大幅な短縮前受金自動判定の画面イメージ

前受金からの売上自動切崩し

特長と効果

  • 入金日と売上日を軸に前受金の自動判定を行ないます。別途、台帳で前受金管理を行なう必要がなくなり、会計システムへの二重入力も不要になります。

例)「一括請求した分の入金は既にされているが、まだ売上計上していない場合」=全額前受金として判断
  「入金後、売上計上した場合」=前受金から売上計上した分を差し引き、残りを前受金として判断

前受金自動判定の画面イメージ
定期請求管理Bsup「主な特長と機能一覧」に戻る

まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ・資料請求をください。デモのご依頼もお気軽にご相談ください。

03-5623-2664

電話受付時間 平日9:30~ 12:00 13:00~ 17:30
(祝祭日・休業日を除く月~金曜日)


PAGE TOP