定期請求に強い請求管理システムBsup(債権債務管理システム)の出力伝票「債権関連取引先元帳」


機能と出力伝票一覧

債権関連取引先元帳

債権関連取引先元帳の出力条件指示画面で、「請求入金」「債権(売掛金)」「前受」「預り金」「仮受」から選択することにより、目的に応じた元帳を出力することができます。出力対象の請求・入金データの抽出期間を指定することや、伝票単位の集計、明細単位での出力が可能です。

集計対象:請求入金

指定した期間により請求先単位に時系列に請求と入金の発生残高を表示します。

一般的な販売管理システムの機能では、請求(=売上)と入金のみの管理を行うことが多いですが、Bsupでは請求タイミングとは別に、役務やサービス提供のタイミングで売上計上をするため、請求入金と売掛金は別々に管理しておりますので、より業務に適合した管理が可能です。

債権関連取引先元帳(集計対象:請求入金)

集計対象:債権

指定した期間により、請求先単位に時系列に売上と入金の発生と残高を表示します。

債権関連取引先元帳(集計対象:債権)

集計対象:預り金

指定した期間により、請求先単位に時系列に過入金と入金振替の発生と残高を表示します。

債権関連取引先元帳(集計対象:預り金)

集計対象:仮受金

指定した期間により、請求先単位に時系列に仮受金と入金振替の発生と残高を表示します。

債権関連取引先元帳(集計対象:仮受金)

集計対象:前受金

指定した期間により、請求先単位に時系列に前受金と売上の発生と残高を表示します。

債権関連取引先元帳(集計対象:前受金)

定期請求管理Bsup「機能と出力伝票一覧」に戻る

まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ・資料請求をください。デモのご依頼もお気軽にご相談ください。

03-5623-2664

電話受付時間 平日9:30~ 12:00 13:00~ 17:30
(祝祭日・休業日を除く月~金曜日)


PAGE TOP